物流

物流

国内・アメリカ・ヨーロッパ・アジア各国のお客様向けにグローバルなロジスティクス サービスを提供しています。
お客様満足を第一に考える物流会社として、貨物の受入から梱包・一時保管・バニング・出荷までスルーして取り扱う物流拠点機能を最大限に活用したクロスドッキング物流により、お客様のサプライチェーンにおける物流の迅速化、効率化に貢献しています。
国内においては、在庫型物流拠点のクロスドッキングの一展開として、原材料や部品の供給業者様とメーカー様との間をジャストインタイム納入で繋ぐサポートをしています。

梱包

梱包

梱包方法を先に考えるのではなく、重量物から軽量品、さらには精密機械まで様々な製品の製品特性、仕向地、輸送方法、保管条件等を考慮して、最適な梱包(包装)サービスを提供しています。
木材の使用については、ISPM NO.15の国際基準を厳守し、間伐材の使用・加工材の併用・木箱再利用等により木材資源の効率的な利用促進を図っています。

倉庫

倉庫

国内8ヶ所に大型倉庫と6ヶ所の保税蔵置場を保有し、能力30トン・7基の天井クレーンは、10m以上の揚程があり吊り上げ荷重60トンまでの大型製品にも対応しています。
また、8ヶ所の大型倉庫のうち5つは港湾公共埠頭内や直接艀積みができる場所に設置し、外航本船への船積みにも有利性を確保して、物流の合理化に繋げています。
さらに、貨物の保管に自動倉庫ユニットを設置するとともに、先進の倉庫管理システム(Warehouse Management System)を導入し、貨物の受入・梱包・保管・出荷までの物流プロセスの見える化、ハンディターミナル活用によるデータ処理の迅速化、ロケーション管理による在庫管理精度の向上などを通して、お客様により一層効率的な物流サービスの提供を行っています。

情報システムプランニング

情報システムプランニング

近年、「電子行政」計画やネットワークインフラの整備、それに伴うさまざまな技術革新、市場要求により情報資産の電子化、ペーパーレス・ダウンサイジング志向が強まっています。
しかし、長年の商習慣や官公庁における手続き上、紙媒体も同様に今尚、重要な位置をしめております。 情報システムプランニングでは、2D・3D CADを始め、最新の電子情報の作成から従来の紙媒体からの複写・製本まで、お客様の多様なニーズにお応えすべく、トータルでサポート致します。
「要求」に対して「要求」に応じ、「要求される分」だけ「要求される形態で」納品致します。

サポート

サポート

文具事務機器販売
損害保険代理業